Departmant of Fasion Creative ファッションビジネス学科

ファッションアドバイザー・スタイリストコース[2年制]/
ショップマスター・バイヤーコース[3年制]

学びのプロセス

ファッションとビジネス、両方を実践的に学習。人を美しく、かっこよくするスペシャリストへ。

ファッションビジネスの仕事は、人をより素敵にすることです。たとえばスタイリストやファッションアドバイザーは人を美しく、かっこよくする演出家。バイヤーやショップマスターは人を美しく、かっこよくする場を提供します。そんなビジネスの最前線で活躍できるよう、この学科ではファッションやビジネスの基礎から応用まで学習。さらに、企業との連携授業やインターンシップを通し、仕事に必要なノウハウを身につけます。

取得を目指す資格(一例)
  • ファッションビジネス能力検定(3・2・1級)※
  • A・F・T色彩検定(3・2・1級)※
  • スタイリングマップ検定(ジュニア)※
  • 販売士(3・2・1級)
  • 専修学校教員資格認定

※正規授業で検定対策を行っている資格。

1年次

基礎

ファッションの基礎やセールステクニック、マーケティングを徹底的に学習。大丸京都店や専門店での販売研修を通し、プロの接客を体感できます。
2年次

専 門 + 基 礎

1年次に学んだ基本をもとに、2年制コースはコーディネイトやスタイリングを重点的に学習。3年制コースはセールステクニックや店舗運営のノウハウをマスター。
3年次

専 門

期間限定ショップを企画し、自分たちだけで運営。現場でしか得られない知識・技術を習得します。

※学科・コースの編成は場合により変更することがあります。

コースの主な取り組み

ファッションアドバイザー・
スタイリストコース

心のこもった接客と
体に合ったスタイリング提案を習得。

人をより美しく、かっこよく演出するための技術を基礎から応用まで学びます。具体的にはカラーコーディネートや生地、縫製について学び、気持ちに寄り添った接客と、体にフィットした提案ができる能力を培います。さらに百貨店やショップでのインターンシップや企業連携授業により、将来のステップアップにつながる実践力も身につけます。

主要カリキュラム
  • スタイルプランニング
  • アパレル素材・商品知識
  • コーディネーション
  • PC基礎
  • パーソナルカラー
  • ディスプレイ
  • 服飾造形
  • マーケティング基礎
  • セールストレーニング
  • 店舗運営

ショップマスター・
バイヤーコース

頭と体でブランド企画から
店舗運営までしっかりと学習。

CGデータを作成し、オリジナルプリントを表現する最新技術を習得。さらに、染めや織りなど、京都ならではの伝統技術も学習。自分の世界観を布から表現するチカラを養い、染色職人やテキスタイルデザイナーをめざします。

主要カリキュラム
  • マーケティング
  • ファッション計数管理
  • リテールマーチャンダイジング
  • 服飾造形
  • ブランド企画
  • セールストレーニング
  • 店舗運営
  • アパレル素材・商品知識
  • コミュニケーション

主なカリキュラム

  • ファッション商品知識

    ファッション商品知識

    ファッション商品の素材と、その扱い方を学習。さらに、商品知識を販売に生かす方法、クレームが発生した場合の対処法を習得します。
  • カラーコーディネート

    カラーコーディネート

    A・F・T色彩検定3級・2級の取得をめざし、色彩の理論的な学習とカラーコーディネイトするための色彩心理や色彩計画の実習を行います。
  • セールストレーニング

    セールストレーニング

    ご来店からお見送りまでの基礎知識とプロの接客技能をロールプレイングによる実技指導をまじえ、演習形式で学習。即戦力になる販売力を育成します。
  • コーディネーション

    コーディネーション

    ファッション業界で活躍するための基礎となるファッション・コーディネイトのイメージ分類をマップを作成しながら楽しく学びます。
  • イメージプランニング

    イメージプランニング

    それぞれの体型に合うデザインを知る「骨格分析」や似合う色の診断方法「パーソナルカラー」を学び、なりたいイメージをコーディネイトで演出する授業です。
  • PC基礎

    PC基礎

    ビジネスに必須の「Excel」、プレゼンテーションで活躍する「PowerPoint」、デザインや画像の処理に必要な「Photoshop」「Illustrator」を基礎から店舗運営に生かせるレベルまで学びます。
  • マーケティング

    マーケティング

    店舗リサーチや分類マップなどの作成を通し、ライフスタイル分析、商品分析などの基礎知識を学習。それらをもとに新しいブランドを企画し、プレゼンテーションを行います。
  • 服飾造形

    服飾造形

    美しいスタイリングを提案するには、服の特性や、服がどのように作られているのかを理解することが必要です。実際に基本的なアイテムを作ることで服の構造の理解を深めます。
時間割紹介
(例:1年次前期)

※この他、就職活動対策、ビジネスマナー、一般教養、
校外学習、企業研修、ヨーロッパ研修などがあります。

Works

Student’s Voice

ファッションのプロへ一歩ずつ
近づいている実感があります。

小学生の頃から友だちとファッション雑誌を回し読みするほど、おしゃれに興味があり、専門的に学びたくてディーズに入学しました。最初は実際の洋服を作る授業が苦手だったけれど、今では大好きな科目のひとつ。今後はセールスレーニングの授業やインターンシップで接客技術を高め、ファッションアドバイザーかスタイリストをめざします!

土井 麻海さん
旧ファッションビジネス科 1年
京都府立西乙訓高等学校出身

Teacher’s Voice

現場で活躍する人材を育てるために
実践的な学びを用意しています。

学校で培った知識・技術をインターンシップや期間限定のショップ運営で試せるのが、この学科の特長。実践重視のカリキュラムだから、現場で通用するチカラを身につけることができます。少人数制クラスで学生と先生の距離が近いのも大きな魅力。普段はおとなしい学生にチームのリーダーを任せるなど、一人ひとりに目の行き届いた指導を実践しています。

岸谷 信子先生
ファッションビジネス学科担当

ページ上部へ
閉じる