入学者の多くは、服を作ったことがありません。
「つくる」 「伝える」 「売る」
ファッションの入り口はさまざまです。
あなたはどこからなりたい自分を見つけますか?

学べる学科

  • ファッションクリエイティブ学科
  • ファッションビジネス学科
  • ファッションザッカプロデュース学科

ファッションをつくる。

企 画
トレンドやニーズ、シーズンごとのコンセプトを踏まえ、新しい商品を企画する仕事です。生地選びからデザイン、数量、予算の決定など、その業務は多岐に渡ります。

creative business zakka

テキスタイル
生地の色や柄、素材を決める仕事。糸を選定し、織り方を工夫して生地を作ることもあれば、プリント染色の図案を描き、新しいタイプの生地柄を生み出すこともあります。

creative zakka

生 産
平面的なデザイン画をもとに、ボタンの間隔やポケットの位置、襟ぐりの大きさ、シルエットなどを調整しながら型紙(パターン)を作成。そのパターンをもとに、縫製工場で製造します。

creative

ファッションを伝える。

ショー・展示会
ショーは服を売る発表会。業界人や一般の人を招き、ブランドのシーズンコンセプトを見せます。展示会は、服の発注を決定する商談の場。ブランドやメーカーが小売店など取引先を招きます。

creative business zakka

マスコミ・販売促進
ショー・展示会などのイベントを企画する他、新聞やテレビや雑誌などマスコミに働きかけることで、商品を宣伝する仕事。商品の魅力やイメージを的確に伝え、ブランディングにつなげます。

business

流 通
アパレルメーカーの販売促進部や百貨店・量販店の商品開発部などが行う仕事。市場調査や売り上げ動向の分析の結果をもとに、新商品の開発・販売計画を立てます。

business zakka

ファッションを売る。

販 売
店頭での接客やコーディネート提案に加え、商品の発注から在庫管理、店内のディスプレイや掃除なども販売員の仕事。店長になると予算管理や販促イベントの企画なども行います。

business zakka

ページ上部へ
閉じる